FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 小さい積木が仲間入り

[ 双子 5歳2か月 ・ 次女 0歳9か月 ]

夫の了解を得たような得ていないような、衝動的に買ってしまった積木…

童具館 WAKU-BLOCK30 クリスマス限定ツートン


うん、届いてすぐに開けて遊んだので、商品リンク画像とおんなじ物がうちにあります。

035_convert_20161215112940.jpg

いつもクッキーみたいな色で美味しそうだと思ってしまいます。

クリスマスに私にサンタさんが持ってきてくれないかなぁとも思ったのですが、
すぐに遊びたいので、届いてすぐに開けて遊びました(。-_-。)

子どもには、「お家に帰ったら開けよう」 だの、 「制服を着替えたら遊ぼう」 だの、 「お休みの日に思いっきり遊ぼう。」 だの言っているのに、
自分は、届いてすぐに開けて遊びました…ダメ母。

衝動買いとはいえ、基尺(積木の大きさ)の関係は事前に調べました。

ツートンの積木は3センチで、我が家にある4.5センチの積木より小さいので、
箱などの『枠』の中での遊びがしやすそうだな~と、手持ちの箱(枠)にピタッと収まるか検討しました。

童具館のわくわくトレイとネフのキーナーモザイクの別売りの小さい箱に収まることが判明。

036_convert_20161215113019.jpg

収まらなかったら、買わなかったのにな~~~(゚∀゚)
…どの口が言うか…

付属の冊子のパターン遊びを一人でニヤつきながらする私。

037_convert_20161215113102.jpg

届いたその日は子どもにリリースしないで、その夜も一人で遊んで・笑
翌日から子どもの目につく場所に置きました。

そして、予想通り、娘がよく手に取ります。

039_convert_20161215113239.jpg

木のビーズさんたちのお家。

積木同士の相性も大事ですが、
この小さな積木は、娘のお人形遊びにぴったりだな~と直感的に思ったのが、購入の一つ目の理由。

サンタさんが小さなお人形の家族を持ってきてくれたら、どんなふうに娘と遊ぼうかと、今からアレコレ考えます。
…サンタさんが来るのは娘にですが、今から待ち遠しいのは母さんも負けていません。

片付け中に娘が、

娘 「三角が2つで、四角になる!」

娘 「三角を並べたら、線になる!」

娘 「ああ!おうちにある積木の三角も四角になる!!」

と言い出し、並べ始めました。

041_convert_20161215113359.jpg

以前から家にある WAKU-BLOCK45 は、白木の積木です。
もちろん今までも、自然と三角柱を並べて立方体を作って遊んでいました。
でも、形として認識していなかったのだなぁと再発見。
新しい積木は2色あるので、形がくっきりと分かりやすいんですね~。

大人を積木の形を認識して何かを作りますが、
子どもはおそらく直感的に把握して作っていたのかなぁ。
これが、基尺が重要な部分なんですねぇ。

今年の春に、いろんなパターン遊びもできるね~と、キーナーモザイクを渡したのですが、あまり出番がないというか、
パターン遊び、取っつきにくいのかな?と思うようになり、
積木の数を減らすと、よく触る様になりました。

じゃあ、うちの双子は、積木の色が減ったら、もっとシンプルにパターン遊びや見立て遊びができて、広がりそう。と思っていましたが、ピンとくるモノがなく…

するとまあ、クリスマス限定で2色の積木を出してくるとは…やられた~。

と、パターン遊びを広げたいっていうのが購入の2つめの理由です。

衝動買いですけど、一応、もっともらしい理由はあります。

しかし、目下の悩みは、つたい歩きも早くなり、つかまり立ちして背伸びをして好奇心が旺盛な次女!

積木遊びが不完全燃焼気味です。
私がですが… 双子も気づけば部屋中に広げて遊ばなく…遊べなくなりました。

どうしたものか~。

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村




- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。