FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 近所をお散歩

[ 双子 5歳2か月 ・ 次女 0歳10か月 ]

散歩道の中で一番高いところからの眺め。

029_convert_20161215112604.jpg

今まで行ったことのなかった、細い道を登っていくと、集落のお墓があって、そこからの眺めでした。
山を越える道が続くかな~と思ったけど、行き止まりでしたねぇ。

030_convert_20161215112637.jpg

すごく急な坂道、脇に小さな階段。
家を出たらこんな急な坂道、何回か果物やボールや小銭を転がしたんじゃないかな~とか、余計なお世話な妄想。

031_convert_20161215112710.jpg

こういう細い坂道が入り組んだ、山の手に家が立ち並ぶのは、車社会になった今では不便ですが、
美しい夜景で有名な今の街、独特の立体感のある夜景は、こんな山を這うような家、一軒一軒の明かりなんですよね~。

色んな町に住んで、その街に馴染んでいくと、その土地の生活も経験できます。
数年ごとの転勤がある我が家、前向きに考えると、いろんな経験や出会いが出来ているんだなぁ。

最近、転勤する家族の在り方を色々考えます。

娘を撮って~と言われて、撮ったけど、

028_convert_20161215112520.jpg

まぶしくて、妙な顔~。
さあ、私の胸で泣きなさい!!的なポーズ??
娘は相変わらず、女子力が高いポーズはしませんねぇ。そこが、好きですよ。

その脇では、息子はお気に入りの…

027_convert_20161215112449.jpg

息子 「消火栓だね!」
消火栓を愛でております。はしご車が本物のようで、そこがイイ!
けど、消火栓を使うのはポンプ車なんだよねぇ。とかなんとか言ってますけど。

母さんには、このふたの消防車が、はしご車かポンプ車かさえ分からず。

今年の春から、イノシシが畑や山を縄張りにして、
幼稚園の畑もサツマイモを全部食べられましたが、

壁の傷は、イノシシが付けたものらしい。ひょ~~。

032_convert_20161215112752.jpg

娘に、イノシシがつけたんだって!と、言うと、

娘 「なんでつけたの?」

私 「何で?なんでだろうね~。登ったか降りたかだよ。」

娘 「違う!なんでつけたの??」

私 「違う?なんで?イノシシの道だよ。」

娘 「そういう事じゃなくて~、だから、クレヨンとか??」

私 Σ(゚□゚(゚□゚*) そういうことぉぉぉ。

石で壁を削って見せて、もともとは白い壁だったのでは?と伝えました。

どうやって白い線をイノシシが付けたのかって、聞きたかったんだね。
ピンと来なくてごめんよ。

娘はその後も、何を書いたのかなぁ、雨かなぁ。と言っていて、
息子が、山にご飯がないから、畑の物を食べるんだよ~。と言っていて、
ほのぼのさせて頂きました。ありがとう。



いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。