FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 次女10か月、だんだん真似っこします

[ 双子 5歳3か月 ・ 次女 0歳10か月 ]

次女、もうすぐ11か月…来月には1歳になります。
早いなぁ。
あっという間に大きくなる~。
そして、私もあっという間に歳を取っているという事実に今気づきました(T_T)

12月は暖かい日が多くて、幼稚園から帰ってきて、夕飯をみんなで作って、
お散歩に行く日も多かったです。

17時ころの日暮れ頃ですが、双子の真似をして高いところに登りたい次女。


014_convert_20170112210839.jpg

片手で支えてもしっかりつかまる様になってきましたが、重くもなっているので、
写真を撮る瞬間だけ、片手で支える~重くてプルプルする~。

幼稚園の園庭の岩山と木に登る サルたち 双子。

015_convert_20170112210921.jpg

次女も参戦したい。
木の感触をさわさわと触って楽しむのね…

016_convert_20170112211024.jpg

ゆっくり大きくなっておくれ…と思いつつも、外遊びの時は、歩き出したら面白いだろうな~とも思います。
暖かくなってくる頃が、次女の歩き始めと重なるだろうから、
春は花粉と戦いつつ、お散歩を楽しめそうだなぁ。

娘が色を交互にして拾った紅葉をくれました。
早く帰ろうよ~というのに、なかなか地面から離れようとしない娘を待ったご褒美ですかね。

013_convert_20170112210801.jpg

次女はだんだんと双子の真似をするようになってきて、
双子が幼稚園に行っている間は、我が天下!!という感じで、積木を出して遊んでみたり
(娘・息子がいると、自由に触らせてもらえない事が多いので)

双子の仕上げ磨きをしていたら、遠くからでも、ダダダダダ!と高速ハイハイで近寄ってきて、口に手を入れたがるので、
普通の子ども用のハブラシで次女の歯を磨いてあげると、ニコニコとうれしそうにします。

この歯磨きは、きょうだいがいるので見て学べて、私はらくちんです。

しかし、双子と料理をする時は、つかまり立ちをして背伸びをすると、シンクに手が届き始めて危ないし、
(だからいつもおんぶで、重い…)
家族で食事中の時は、椅子から抜け出すと、手で双子の皿を襲撃するので大騒ぎだし…

色々興味が出てきて、楽しい事もあるけど、大変なこともでてきたよ。
今だけなんですけどね…

やっぱり、椅子とテーブルで食事をしたいな~。
食卓が欲しいな~。

でも、転勤先の社宅の間取りが狭くなると邪魔だしな~。
空間が広く使えるのは、椅子なしの床座りの食卓なんですよね。

とりとめもない記事にまたなりました…。

おまけは、幼稚園の餅つきのもち米は、かまど炊きです。

010_convert_20170112210659.jpg

近所のおじさま、というか、おじいさん達が火の番をして蒸してくれます。
これは、鍋とかまどがセットになっているのかな?手作りで合わせて作っているのかなぁ。
毎年気になるけど、聞けない…

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。