FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お味噌汁の大根は白くない、なすびは日焼けする。

[ 双子 5歳3か月 ・ 次女 0歳11か月 ]

鏡越しに自撮の双子。

040_convert_20170112212436.jpg

夕飯の支度の時に、息子はお味噌汁に入れる大根をいちょう切りにしました。
(相変わらずの危なっかしい手つきですが、しないとできるようにもならない~。でも見てるとついつい口を出したくなる~。)

家族で夕飯を食べている時に、息子が味噌汁の大根を見て、

「包丁で切った時は白かったのに、味噌汁になると、白くないね。どうしてかなぁ。」

と言いました。
私と夫は、どうしてかなぁ。細胞が壊れて水分が入ったからかなとか、ああだこうだと話していると、
ずっと黙っていた娘が、

「でもね、なすびはアルミホイルに包んで育てたら、白くなるんだよ。」

と、突然言いました。

私 「なすびはホイルで包んで育てたら、白くなるんだね~。」
とりあえず、真似をして答えました。

娘 「そうだよ。図鑑に書いてあったよ。何で白いなすびになるのかな~。」

どうやら、娘の頭の中で、大根が白い白くないの話題から、図鑑で読んだ白いなすびのページが回路で繋がったようです。

私 「何でだろうね~。」

夫 「日に当たらないと紫の色素が出来ないんだろうな。」

娘 「色素って何?」

私 「う~ん。夏に外で遊ぶと娘は日に焼けて肌が黒くなるでしょ?なすびは日に当たると紫になるみたいだね。
だから、アルミホイルを着て日に当たらないと、白いナスになるみたい。」

(こういう、かみ砕いて説明する時、歯がゆく思う事ないですか?百聞は一見に如かず。でも、ナスをすぐには育てられない。
机上の理解も大事ですが、実際に手を動かして目で見て欲しいという欲求が大きくなります。)

娘 「あ~~、日焼けするのか~~。」

息子 「あ!なすびの頭を切るとき、白いところがあるでしょ。あそこは日に焼けてないんだ!!」

…ナスの頭… ヘタの事ですね。確かにヘタの下のナスの実は白いかも!!

私 「今度の夏にナスを育ててみたら、色々分かりそうだね~。」

夫 「でも、夏になるころには、この話、忘れてそう…。」

ナスが日焼けすると『ナスニン』という色素が出来て紫になるそうです。
メラニンのナスバージョンね。ソラニン(ジャガイモの芽に含まれる毒)も思い出した…
私も娘と同じで、ある言葉に反応して、脳の思いもかけない引き出しがバーーンと開くときがあります。

図鑑を毎日眺めているのは息子で、娘はあまり手に取らないと思っていましたが、
隅っこの記事を読んでいたりするので、面白いです。

写真を整理していたら、出てきた息子・娘の撮った写真。

娘の足の自撮

041_convert_20170112212532.jpg

息子のお金を書いた紙

042_convert_20170112212602.jpg

泣きながらハイハイする次女を撮ってる~。

043_convert_20170112212653.jpg

鼻水出しながら、泣きながら、何か文句を言っている次女。

044_convert_20170112212722.jpg

時々カメラを貸すと面白いかもしれません。


いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。