FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 転勤で転園:年長で幼稚園探し。結局のところ…

[ 双子 5歳3か月 ・ 次女 0歳11か月 ]

先日、夫が、
「3月に転勤の辞令が出たら、A県になると思うから、社宅はB社宅に希望を出すよ。
そこに入れなかったら、賃貸を探そう。」
と提案してきました。
(社宅も家賃があるので賃貸ですが、便宜上の言葉の区別です。)

夫の会社の社宅は、地域に数か所ある場合が多く、人気のある社宅は入れない場合があります。
そういう時は、自分たちで賃貸の住まいを探さなくてはいけません。
(社宅に入らずに賃貸を希望する人もいますが、幼稚園や学校の関係で、子どもがいる世帯は社宅希望が多い。)
住んだことのない土地で、赴任までの2週間で賃貸を探すのは、骨の折れる仕事です…。

夫が言うB社宅は、駅に近く、子育てするにもいい環境だそうです。

夫がこんな風に言ってくるということは、9割方引っ越しなので、
時間がある今のうちに、社宅近辺の幼稚園を探しておくことにしました。

Googleマップで社宅の最寄り駅を探して、その周辺の幼稚園…
次に住む(かもしれない)地域は、今の所より格段に便利な地域ですねぇ。
幼稚園もたくさんありますよ。

数園を見学して決めたいのですが、そもそも、年長クラスに双子の2名の空きがあるかが問題なので、
他の転勤族の方が言うには、実際には電話して空きがあったらそこに入れるっていう流れだそうです。
見学している余裕はないのか…

私の幼稚園の第一条件は、 徒歩で通える幼稚園 

今まで、年少少から双子と毎日徒歩で幼稚園に通って、とっても楽しいです。
小学生になったら子どもだけの通学が始まるので、年長の残り1年も二人と毎日歩いて、話したり発見したりしたい!

第二希望は… … 制服を貸与してくれる園、もしくは私服の園

たった1年しか通わないのに、二人分の制服、体操服、かばんを一揃えしていたら、
(そして、また引っ越すからその園には次女は通えない)
入園金と月謝も合わせたら、4月に支払う金額が…諭吉氏20数名…チーン(゚д゚)
(おそらく市の施策で、奨励援助金か何かで何割かは返ってきますが。)

… … 幼稚園の内容よりも何よりも、これが一番重要な条件だわ…

今、通っている幼稚園は制服を園が貸与してくれるので、とってもありがたいんです。
問い合わせした時に、きちんと聞こう。
我が家が破産しないために!!

あとは、異年齢保育がいいな。大規模な発表会をしないところがいいな。
早期教育をしないところがいいな。などありますが、
電話したり、見学したりして、とっても雰囲気が良ければ、それに勝る条件はなし。
私の直感というか、そんなものを信じて選ぶしかないのです。
どうか、いい出会いがありますように。

おまけ:土付き無農薬大根を吟味中の次女氏

046_convert_20170112212829.jpg


いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


以下、私の頭でっかち園検討です。
毒舌なので不快に思う時があるかもしれません。申し訳ありません。

1園、HPを見て、ストリートビューで外観を見た園が、
私服、異年齢保育、インクルーシブ教育(障害のある子、ない子を一緒に保育、教育する)を行うキリスト教系で全園児も80名程度でよさそうなのですが、
徒歩通園のみ(園バスなし)
社宅から約2キロ…
HP上で園の雰囲気が分からないので、見学は必須かも。
双子となら行けそうですが、歩き始めた次女と一日2往復できるのか、私??

現実的なのは、社宅から徒歩10分の園。
外観は、園庭にドラえもんやアンパンマンの遊具があって、ちょっとソコ、迎合しなくていいじゃんと気持ちが落ちますが
内容はごく『普通』のこれと言ってHP上で尖った特色のない幼稚園です。

大冒険するのは、数園経営している法人が運営するところ。
経営が上手くいっているのか、園舎や設備がきれい!木がふんだんに使われた園舎は素敵~。

文字教育は、自分の名前が書けるか読めるか…これは自然に身に付く範囲。
文字が読めるようになったら、毎日自分で絵本を1冊読む…
ハーモニカで数十曲弾けるようになる…
お遊戯会は、ホールでミュージカル、お遊戯、体操…
う~~ん。お遊戯会のために、何十時間の遊びの時間を削るのだろうか。
絵本は自分で読むものではなく、少なくとも小学生高学年になるまでは大人に読んでもらうもの。

この園を卒園して小学校に行ったら、小学校の授業参観がつまらない。
どうして他の園から来た子はきちんと先生の方を見れないの?と親は思うそうな。
(HP上に保護者の感想として掲載されていた)

日常と違う参観や入学式なら、きょろきょろしちゃう好奇心がある子はいると思うなぁ。
そういう風に思われていると思うと嫌だなぁ。
そういう感想をHP上に載せる園もどうかなぁ。

でもこの園は人気があるようで。
私は違和感を感じるけど、世の中の多くの家庭が求める一つの形=園を経験しないで、批判的に思うのも、
頭でっかちかしら。
どんな日常なんだろう。1年だけなら通わせてみるか?という好奇心がムクムク…
でも、やっぱり、違和感があるしなぁ。
保護者が園の方針に賛同できるかが大事って書いてあるから、そもそも私はお呼びでないのか。
呼ばれてない気がする…

自分が通わせている園を良く言うことと、他の園の欠点を言うことは表裏一体ですね。
教育方針は、自分の経験や考えから生まれるものだから、
他の園や教育方針についてアレコレ言うのは、人間関係のイザコザを生む原因かもしれません。
政治・宗教・野球(笑)の話は人間関係の地雷になりがちですが、母親は子どもの教育方針も地雷だ。

…だから、ブログに書いて、自分の思考を整理するんですけど。

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。