FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 午前中の流れ(年中・家事を母と共に編)

[ 双子 5歳4か月 ・ 次女 0歳11か月 ]

年明けから本格的に、いわゆる母親がやってしまう『家事』を双子に指示を出して一緒にやり始めました。
毎日、朝ごはんの準備・片付け、夕ご飯の準備・片付け を双子と次女(次女は足元で遊んでいるか、私がおんぶしている)の4人ですることが日課として定着してきました。
(今までは、料理だけとか、お皿拭きだけとか。)
『家事』って子どもにはとっても興味深い発見があるみたいです。
私は、指示と教えるが混ざらないよう、口出ししないよう…となかなかの精神鍛錬です(゚д゚)

…と数日前に下書きしてたら、今日から娘は朝は幼稚園の準備が遅れたくないから、皿洗いはしないそうです。
8時ぴったりに家を出たいそうで… 幼稚園は9時半までに登園すればいいのですが、
以前からの習慣が裏目に出たか。

そのほか、布団敷、洗濯、簡単な掃除…これも双子と一緒にする方が楽になってきました。

我が家の日常は…

5:30 私、起床。NHKラジオを付け、洗濯機を回し、お湯を沸かして身支度。白湯を飲みつつ、お弁当作りに取り掛かる。

6:00 娘が起きてくる。おはようの抱きしめをして、お弁当作りの指示を出して一緒に作る。

6:15 息子が起きてくる。おはようの抱きしめをして、朝食作りの指示を出して一緒に作る。
(6:00~6:30の間に双子は起きてきます。)

6:30 ラジオ体操第一をする。

6:35 双子と洗濯物干し(今の時期は物置部屋に室内干) どっちが何を干すかでイザコザしたり、譲り合ったり。

6:40 夫、起床。大体次女もこの時間に起床し、ハイハイして部屋から自分で出てきます。

6:50 夫と双子で配膳、私は次女の世話、授乳。

6:55 ラジオを消し、Eテレ『0655』を見て、消す。

7:00 朝食開始(白ご飯、味噌汁、お漬物程度)

7:15 息子以外の家族は食べ終わり。

7:25 息子食べ終わり。

~7:45 双子のどちらかが、食器洗い。この間、夫出勤。 洗っていない子は、制服に着替え、幼稚園の準備。
息子は着替え中に息子ワールドに入るので、時折「制服に着替えてください~。」と声かけ。

~8:00 食器洗いをした子が着替えと準備。制服に着替えたほうが、窓ふき(今の季節は結露がひどいので。)

8:00 家を出て徒歩で登園

8:15 幼稚園到着

8:25 次女と私は帰宅。

~9:00  部屋の掃除、洗濯が多い時は二回目、双子のおもちゃ棚の整理。

9:00前後に次女が眠くてぐずるので、授乳して午前寝。

~10:30 私時間。ネット、読書、気になるところの掃除。

次女、起床。遊んだりして、11:15くらいから昼食準備、11:30には食べちゃいます。


思いのほか長くなったので、一日の前半はこんな感じです。
文字にするとキッチリしてるみたいだけど…実際は騒々しいし、ゴタゴタしています。
私が起きる気配で次女が起きたら、もう一度トントンして寝かせて…
寝ない場合は、朝食作り(味噌汁を作る)を夫にバトンタッチします。

双子はいつからか…幼稚園に入る前から、朝は自分たちで起きてきます。
最近やっと寝るのが20時でもよくなったくらいで、以前は19時前には寝ていました。
今も疲れていると、昼寝をしたり、早く寝たりします。

9時30分までに登園とすれば、部屋の掃除や玄関の掃除も登園前に双子としたいのですが、
前述のように『8時出発』がきっちり娘に染み込んでいるので(おそらく幼稚園の娘の予定もあるのでしょう。)
実際は中途半端です。

ここ1週間は皿洗いを二人とも断るようになり、あやとりをしています。

前半は、結構平和。後半戦がまだまだ修行中~。


おまけは、娘作・ロボット。
母さんには、とある民族の呪術的な人形にしか見えない。

194_convert_20170216210406.jpg

口の中はギザギザの歯が生えています。
頭の飾り(?)は綺麗に毛糸を巻いたもんだと感心しました。
私 「これ、母さん欲しいな~。」
娘 「いいよ。お母さんにプレゼントね。はい。」
私 「プレゼント、ありがとう~。」
と、言うことで、私のコレクションに仲間入りです。

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。