FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 引っ越し、長い春休み、5月から年長の双子、幼稚園に行きたくない私

[ 双子 5歳6か月 ・ 次女 1歳1か月 ]

ご無沙汰しています。
カステラ県から明太子県に、夫の転勤に伴い引っ越しました。
これで双子は5歳にして引っ越し3回目です。
ブログ上では初めての引っ越し記事です。

私が使っていた夫のお古のノートパソコンのOSのVistaがサポート終了だそうで、
夫の無駄に大きいデスクトップで更新しているので、写真の投稿が今はできません~。
文字だけだと文章が稚拙なので読みにくいでしょうが・・・スミマセン。

転園する幼稚園は結局、徒歩通園できるマンモス幼稚園にしました。

・ 徒歩通園して、地域の顔なじみを作りながら生活したい
・ 徒歩通園して、同じ道を歩き、同じ道を歩くからこそ分かる四季の変化を双子と共有したい
・ 双子と過ごす時間を多くとりたい

という私の最優先事項を覆してまで、通わせたい!!と思う幼稚園はなく・・・
ちょっと遠いけど、歩いて行ける幼稚園が第一希望でしたが、年長の空きがなく・・・
最寄りのマンモス幼稚園に転入することにしました。

年長さんは4クラスあるので、双子のクラスが分かれるかも!とのことでしたが、
私は特に希望を出さず、園にお任せしたら、二人は同じクラスになりました。
ほっとしたような、ちょっぴり残念なような・・・
(別のクラスだったら、リアルタイムで各先生の指導や接し方の違いを体験できると思ったので。)

私はまず、双子と地域をゆっくり散歩して生活リズムを整えてから園に通いたかったので、5月入園を希望したら、
園の方でも手続き上5月入園になると言われたので、
双子と次女と長い春休みを満喫中です。

毎日、家事を指示しながら一緒にやったり、断られて一緒にしなかったり、
娘と息子の行く方へ新しい道を散策して、時々公園で花見をしたり、

今まで1階に住んでいたのに、今回はちょっと高い階になったので、ドスバタする双子を注意しないといけない時に、
ちょっぴり気持ちがモヤモヤしますが、

言い切っていいのでしょうか・・・

やっぱり、幼稚園に行きたくないよ~~私が!!!

しかし、毎日双子と過ごすのがいくら楽しくても、時々うるさくても・汗
双子は夕方には社宅の公園に友達と遊ぶために出かけていきます。
(今回の社宅は畑はないけど、公園があります。)

やっぱり、5歳6か月の娘・息子には、同じ年頃の子と過ごして遊ぶことが大事だし、本人たちも望んでいることを痛感しています。

引っ越してきた社宅は規模が大きく、子どもも多いので、
小学生や中学生の子とも交流している模様・・・

少し離れたところから垣間見る子ども同士のやり取りが面白いです。

そして、次女もついに歩き出して、家の中を飽きずにずっと歩き回っています・・・

私も少しづつご近所さんと顔見知りになってきたので、
新しい場所にボチボチ順応していきます。

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。