FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 子どもの成長に合わせて、家具の配置を変化

[ 双子(息子・娘) 6歳1ヶ月 ・ 次女 1歳9ヶ月 ]

少しずつ、ちょこちょこと変えていたけど、
やっと落ち着いたのが、台所やその道具、お人形さんが置いてる、おもちゃ空間。

IMG_8574_convert_20171108111822.jpg

場所は台所のすぐ近くで、ソファーの裏なので、目が届く場所。
リビングから続く和室の襖を取っ払って、和室の入り口に落ち着きました。
つい立は、以前購入して、実家に置いていたものを持ってきました。
ちょうど動かして、ドアになるみたい。
息子はポストをつけています。
色々試したけど、この配置だと、次女が中に入りやすいので、よく遊びます。

ちなみに、以前の配置は、棚とつい立が逆。

InkedIMG_8343_convert_20170818213320_LI.jpg

棚とキッチンが近いほうが使い勝手がよさそう。とか思っていたけど、
これは、次女が入りにくそうでした。

InkedIMG_8583_convert_20171108111717_LI.jpg

夫がDIYした棚の奥に、クッションを置いて、本を読んだりしていると、
次女が棚の間から、『お料理』を出してくれます。

おもちゃ空間は次女の成長と共に、少しずつ、材料になるもの・・・
ドングリとか、そんなのはもう少し先に揃えようかな。


机上空間となる、双子の机は、以前は二つを向かい合わせに置いていました。

CIMG4901_convert_20170530215419.jpg

双子が向かい合って工作するのを眺めるのが、楽しいっていう、私の自己満足。

IMG_8532_convert_20171108112423.jpg

次女と娘が一緒にお絵かきするのも眺めやすかったの。

しかし、
椅子が後ろの壁につっかかって引き出しにくかったり、
色鉛筆を二人分あるのに、なぜかどっちがとっただの言ったり、
積み木を出して遊ぶ空間が狭くなるとか、
メリットがなくなってきたので、壁に向かって並べる事にしました。

IMG_8551_convert_20171108112600.jpg

二人の机の間には、積み木の棚を配置。
積み木遊びって、置いてある棚の前で始めるので、ここが一番スペースが取れるからです。
以前は、寝る部屋の前に出されて、家族の動線上に積み木があって邪魔でした。

就学すると、ここが学習用品置き場になるのかなぁ。
ああ、積み木、どこに引っ越すよ?

奥の和室をおもちゃ部屋にして、その中で自由に遊んでいいよ~~!ってするのが王道パターンなんでしょうが、
小さい子って、結局、みんなが集まる場所におもちゃを持ってきますよね。
今の我が家は子の遊びが最重要事項なので、狭いリビングの半分以上は、
遊びのためのスペースです。

優先順位をつけると、テレビもパソコンも別の部屋の隅っこにいます。

あとは、最近の悩みの、次女の机上空間をどうするか。

IMG_8569_convert_20171108111933.jpg

なんでもヤル期!!なので、なんでもやってもらっていますが、
なんでも双子のやることはスル期!!でもあるので、双子の机を勝手に使って、
大事な手紙に落書きしちゃったり…

次女の机を揃えてあげなきゃ・・・
机は以前使っていた座卓があるのですが、どこに設置するか。

どう考えても、ソファーと、さようなら~なんだけど。
どうするかなぁ。

とりあえずは、双子が小学生になるまでに、どうにかする事として、保留しようと思います。
あと、本棚を作らないとね。
色々とやることがあるけど、なかなか片付かない~。
子の成長を追いかけています。

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

- 2 Comments

 goopee  

我が家は最近、和室を締め切って一人の世界にどっぷりつかる様になりました。
勉強が本格的に始まると、おもちゃは近くにないほうが集中できたり・・・。
遊びから学びへ・・・。
子供の成長の早さには驚かされることばかりですね(笑)。

それにしても、3人のお子さんにぴったりの環境を整えようと、
いろいろ試行錯誤してらっしゃるのが素敵すぎる♪♪
面白そうな配置~!
次女ちゃんがいることで大変なこともあるけれど、
その状況下で工夫することで、新しい展開が開けてくることもきっと多いんだろうな。
いろいろ参考にさせてくださ~い。

2017/11/28 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |   

sunny  

Re: タイトルなし

> goopeeさんへ

4月に引っ越してきてから、ちょこちょこと配置換えをしています。
今は、いかに遊びやすくするか!みたいになっていますが、
来年、双子が小学生になったら、学習に入っていきやすい環境も両立させないといけないのか…
特に、息子は視覚的な情報に意識が持っていかれちゃうので、要注意かも。

就学したら、閉じこもれる環境が遊びに集中できたりするのかもですね。
今まで、別の部屋におもちゃを置いて、ここが遊びの部屋!みたいにするのは良くないって思っていたので、目からうろこ…
子どもが成長しているから、思い込まずに、やってみて考えてみます。

私はgoopeeさんの学習サポートの工夫に脱帽です。
知らないことだらけで・笑

娘は今も、「お勉強ごっこ」みたいなものが好きで、自分から取り組むのでいいのですが、
息子は、おそらく、なかなか集中できずにダラダラしちゃって、「勉強イヤダ」になりそう・笑
時間を区切って一緒に宿題をして、
集中できなかったら、私が「お答えマシーン」になって答えを教えちゃおうかな…という不良母さんです。

最初は、勉強は、量より、質より、「楽しい」って思ってほしいな。
tomくんへのアプローチを拝見してそう思っています。

2017/11/29 (Wed) 12:38 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。