FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 6歳男女双子・現在の習い事あれこれ・スイミングとカワイピアノ

[ 双子(息子・娘) 6歳1ヶ月 ・ 次女 1歳9ヶ月 ]

こどもの習い事…
子がやりたいって言った時に習いに行けばよくて、
それまでは慌てずに、遊びを大事にして家事を一緒にしたりしてゆったり過ごす…

のが、私の理想。

なんですけどね(°_°)

双子との時間を持て余していた2歳6ヶ月に、スイミングとヤマハ音楽教室に行きだして、
ヤマハは幼稚園入園でやめたけど、スイミングは次女の誕生でお休みしたけど、
義母さんから電子ピアノが送られてきて、なし崩し的にピアノを習いに行ったりと、
なにやってんじゃ~~??な我が家の習い事事情だったんですけど。
年中の時の過去記事

今年の4月の転勤・引っ越しを期に、いったん全てリセット!!

いたしました。
その後…

まず、水を飲んでスイミングには行かないと言っていた息子が、
「お母さん、息子ね、スイミングをまたやってみたいな。」
と、5月頃に言い出しまして。

のらりくらり~と、かわして先延ばしにしていましたが、
息子の意思が固かったのと、
娘も目を輝かせて、「やる!!!!!」と言いまして。
(子育ち的にはNGなのよね。自己流・中庸路線を突っ走ることにしました)

では、と、以前入っていたスイミングスクールは全国展開なので、
家の最寄りのスクールに娘と再入会しました。

息子は楽しく通うようになり、
娘は生来の努力家にプラスされて、出来るようになると楽しい!という経験をどんどん積み重ねて、
毎日ゴーグルをして浴槽に沈んで、クロールのイメージトレーニングをしています。
・・・毎日、湯船の底に沈む娘のプリッとしたお尻と、海藻のように黒髪が浴槽を漂う光景は、
2時間サスペンスの事件の発端(所謂、水死体)ようで未だに慣れない母さん。

InkedIMG_8558_convert_20171129125536_LI.jpg

次女(水泳の帽子がお気に入り)はスイミングの準備運動のダンスが大好きで踊っていましたが、
娘がとんとん拍子に進級したので、今月から、時間帯が1時間遅くなります。

今までは幼児クラスだったのですが、次からは小学生と同じクラスってイメージかな。
習い事をするにしても、日課を乱さないように!と組んでいたのですが、
これからは、帰宅が18時前になりそうで、いつもは夕飯を食べ終わるか?っていう時間なので、
どういう風に日課を組み立てていくか、母さんの頑張りどころですね。
スイミングは、私が車で送迎しています。
あ~、ちょっと疲れるんだけど、一日だけだ!と自分に言い聞かせ。

娘は、ピアノもしたいと言い、
歩いて行ける教室が、カワイ音楽教室だったので、30分の個人レッスンにも通っています。
(カワイの個人レッスンは、ピアノを使ってするので好きです。エレクトーンはちょっと苦手なんです。)
娘はピアノも好きみたいで、
毎日、朝と夕方に、15分づつくらい練習しています。
お人形を並べて、発表会ごっこしながら、何曲も弾いたり。

私は、ピアノを習っていたけど、全然身に付かず、練習もしない子だったので、
自発的に楽しく練習する娘に驚きです。
私は、習い事には口出ししないと決めているので、それもいいのかなぁ。

年中までは、息子がいないと幼稚園にも行かない!と言っていた娘ですが、
今は、一人で幼稚園にも行くし、習い事も別々。

先生言われた事や自分ですると決めたことは、毎日コツコツ努力する性格のようで
(思えば、寝返りやハイハイも自主練いっぱいしてました。)
努力と結果が結びつく経験が多くなってきて、自分に自信がついてきたのか、
知らない場所でも、小さい時のように臆することが少なくなってきました。

一方、息子は、娘のピアノのレッスンの時は、同じ建物内の、カワイ体育教室に通っています。
これも、息子が、体育教室にまた行きたい。といったので、夫と相談して入会。

スイミングに通っているから運動系を二つしなくても…と私は思いましたが、
夫は、吃音の事で色々と難しい事が出てくる時期だから、やりたいことを通して、できた!という自信をつけて欲しいとのこと。

小さい頃から体の使い方が不器用だな~と思うところが多い息子。
得意の鉄棒は張り切って、苦手なボールや跳び箱は、ちょいとさぼりながらの参加で、
息子の違う一面も見れます。

二人とも、自分で行くと言い出したし、毎週、二つの習い事を楽しみにしているので、
私もやっと習い事の自己矛盾を解けそうです。
そして、習い事は多くても週二回までと私の中で決めています。

早くからスイミングをしていても、 
例えば2年の入会の差があっても、
年相応のレベルのクラスには、大体追いつくし、
逆に言うと、ずっと2年の経験の差がついたまま、進級の差がつくわけではなく、
大体、追いつくなぁ。というのが、私の経験です。

それ以降は、その子の好き!や、やりたい!の気持ちが、
結果につながるんだろうなぁ。と思います。

なので、やっぱり、親の希望ではなくて、子どもの希望を大事に習い事はした方が、お互いストレスなくていいですね。
我が家は今後、子どもが辞めたいと言ったら、理由を聞いて了解すると思います。

習い事は、いい加減、いい塩梅で付き合っていきたいです。

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


- 2 Comments

amapachi  

おはようございます!
sunny さん、次女ちゃんもいらっしゃったんですね!
すごい〜( ^ ^ )にぎやかで楽しそうですがお一人でほっとする時間も
お大切にしてくださいね!

習い事を始めるきっかけって子どもの一言ですよね。
うちもスイミングをやっていますが実はきっかけは親です。
冬、寒すぎて外遊びできる施設はどこも閉まり、公園も霜柱がすごすぎて
暖かくなる昼にはどろだらけ・・・・
体を動かさなくなっちゃうので子どもにすすめました。私が幼い頃体がとても
弱い子だったのですが水泳を始めたら一気に健康体になった経験も後押ししています。
長女ちゃん、努力家で立派だなぁ・・家でもちゃんと練習をするなんて成長が楽しみですね!
息子くんの体操教室も魅力的♡都会に住んでいたらうちもtamaにすすめたかった習い事の一つだったりします。

あと、野鳥の件。残念でしたね・・読んでいて胸がせつなくなりました。
目の前にヒナがいたら拾って何とかしてあげたいと思ったsunnyさんのお気持ちよくわかります・・/ _ ;

2017/12/08 (Fri) 06:48 | EDIT | REPLY |   

sunny  

Re: タイトルなし

amapachiさんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます~。
amapachiさんのブログは、か~な~り~考えさせられるので、大好きです。
以前、予防接種や絵本の読み聞かせの講座の記事、教育への記事は何度も読ませていただきました。
今もね、ハッとします。
ブログを通じて少しお話しできるようになりたいです。
思い切ってコメントして良かった~~。と、一人興奮(笑)

tamaくんもスイミングしているんですね。
私の周りでは就学すると遊びでの運動量が落ちるから、スイミングに通わせてるって方がいました。
自然環境が豊かで冬でも外で遊んでいると妄想していましたが、そんな環境になるんですね。
私の住む九州は冬でも外遊びできる事に感謝しなきゃだな…

長女は、本当に飽きずに、ごっこ遊びみたいにして、ピアノをしています。
6時起床後、すぐにピアノを弾き始めたりするので、
ピアノは朝の7時半~夜の7時半までという約束が数日前にできました。
練習しないよりしてくれた方がいいのですが、いつまで続くかな~。

息子は結果は横に置いておいて、楽しければ良し!です。

野鳥の記事へのコメントありがとうございます。
初めての事に、右往左往しました。
自然の事は人が手を出しちゃいけないんですよね…わかっているつもりでも、分かって無かったなぁという出来事でした。

2017/12/13 (Wed) 11:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。