FC2ブログ

Welcome to my blog

とるにたらない日々のこと

2011年秋生まれの男女の双子と2016年早春生まれの次女と転勤族の夫との日々です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 双子の言葉集めと『どんぐり倶楽部』が面白い

[ 双子(息子・娘) 6歳2ヶ月 ・ 次女 1歳9ヶ月 ]

最近の私の趣味は、双子の言葉集めです。

息子の一押しは・・・
IMG_8782_convert_20171218204025.jpg
『渋滞しています 渋滞にちゅういしてください』

「じゅ」が思いつかなかったようで、数字の「10」を組み合わせて、
「10たい(じゅうたい)」にしています。

見つけた瞬間に、「これきた~~!スゲー!」と、収集。

娘は、季節ごとに歌を作るんですが、画像が探せなかったので…
『鬼ヶ島』
IMG_8787_convert_20171218204104.jpg

絵本の、『じごくのそうべえ』と『桃太郎』は娘の脳内コラボを経て、
朝の5時半に起きて、机に向かって一心に描き、壁に貼って、一人何役もこなす、創作劇になりました・・・
(早起きすぎるぅぅ)

鬼ヶ島だけど、閻魔様が鎮座しています。
こんな地獄なら、母さんは行きたいよ。

私は文字を教えていません。(聞かれたら答えるくらい)
二人は興味のままに覚えたようです。

息子の文字のような自由な脳内変換は
小学生になって文字や数字を習い始めると
無くなっちゃいそうで、
ちょっと寂しく思いながら、今のうちだ~と文字や絵を収集しています(笑)

私は、子どもが積み木で遊ぶ様子を見ていて、いつも思うのは、
積木遊びだと、子どもの頭の中が少し覗けて楽しい。って事です。

積み方や遊び方に正解がないので、
積み方一つ、遊び方一つとっても、
年齢や、経験したことが表れて、変化が見えて楽しい。

息子の『10たい』は、言葉の意味や成り立ちから言うと『間違い』で、テストだと×。

なんだけど、

息子なりに工夫して表現した跡が分かるので、間違いじゃないなぁと思うのは親バカですか。

就学したら、日本に必要な社会人となるべき、義務教育を受けるようになるんだけど、
ちょっと、窮屈に思う事もあって。

自宅では、自由に遊びながら?考える時間を少し作れるんじゃなかな?
それも、学校の勉強とは違うアプローチで。

そう思うようになったのは、『どんぐり倶楽部』を今年の5月からやってみての、感想です。

と、いっても、休み休みしているので、やっと10月から定着してきました~。

どんぐり、
子どもの面白い絵を収集できて、
考え方が覗けて、
もしかしたら、面白い思考回路を残したまま、義務教育を過ごせるかも。
と、思っていますが、どうかな(笑)

ブロ友さんが実はどんぐりを知っていた!と知ったので、
わがやのどんぐりを少しアップします~。

最後に…
明日から幼稚園が冬休みだ~~~!!!
やったーーー!

いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村





- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。